ワーキングホリデーでは長期間ということもあり、レンタカーを借りて旅行をする方もいるのではないでしょうか。
そんな時に気になるのが交通ルール。
そこで今回はカナダで見られる道路標識をいくつかご紹介します。
日本では見られないものをピックアップしました。

目次

スノーモービル注意

スノーモービル注意
国によって違う道路標識あれこれ【カナダ】

雪国のカナダならではの標識ですね。
雪が積もる冬になるとスノーモービル専用の道路ができることもあります。

この標識は「スノーモービル用道路が車用道路を横切っているから注意しろ」という意味です。
この他にも多くのスノーモービルに関する標識がありますよ。

ヘラジカ注意

ヘラジカ注意
スケールが違いすぎる!世界中の面白い道路標識まとめ

こちらもカナダらしい標識ですね。
こんなに大きいヘラジカがカナダには本当にいるので注意です。

おまけ:フランス語の標識

フランス語の標識
Kaihsu Tai

モントリオールがあるケベック州の公用語はフランス語です。
よってもちろん標識もフランス語で書かれています。
ちなみにこの標識は「止まれ」。

ケベック州に滞在している方はフランス語の勉強が目的であることが多いので問題はないかもしれませんが、他の州から車で旅行に行く方は注意してくださいね。

まとめ

カナダでは国際免許証を持っていたり、日本の免許証を切り替えれば車を運転することができます。
みなさんも道路標識をしっかり覚えて安全にドライブを楽しみましょう。