「中田敦彦のYouTube大学」を知っていますか?
オリエンタルラジオの中田敦彦さんが経済や歴史、政治などをわかりやすく解説してくれるYouTubeチャンネルです。
この記事では中田さんのYouTubeチャンネル内でおすすめ英語教材として話されていた「Nas Daily」をご紹介します。

Nas Dailyの動画を使いシャドーイングをすると、英語の「聞く」「話す」力がつき、あなたの英語力がアップするかも…。

ワーホリを考えているのであれば英語力アップは気になりませんか?
詳しくご紹介します。

目次

Nas Dailyは毎日"人間中心"の1分動画を上げるYouTuber

「Nas Daily」は世界中を周って政治や経済、社会や文化を伝えるYouTubeチャンネルです。
最初の頃はアメリカに住む普通のVlog(Video + Blog)のような動画ばかりでした。
彼はイスラエルからハーバード大学進学のためアメリカに移住し、卒業後はエンジニアとして順風満帆とも言える生活をしていました。

しかし次第に自分の生き方に疑問を感じるようになり、世界中を飛び回る旅に出ます。
そのときの動画がこちら。

この旅で彼は様々なものを目にしてきました。
ただの旅行系YouTubeではありません。
その土地に住む人々を取り上げ、どのような暮らしをしているのか、どのような文化を持っているのか。
そして、どんな国でどんな特徴があるのか、そういったことを美しい映像と共に紹介してくれます。

それも1分間で。

1分間という短い動画だからこそ、エッセンスが凝縮され飽きずに何本も観てしまいます。

さて、なぜ今回Nas Dailyを取り上げたのか。
それは「中田敦彦のYouTube大学」で紹介されていたからです。

「中田敦彦のYouTube大学」で英語学習におすすめと紹介

「中田敦彦のYouTube大学」は歴史や過去の偉人、経済などについて中田さんが一人でテンポ良く語る人気のYouTubeチャンネルです。

そして英語学習が今回のテーマ。
もしまだご覧になっていないのであれば前編をご覧ください。

私たちが学校で習ってきたのとは違い「聞く」「話す」力を先に鍛えるのが大切だと話していますね。
単語なんかは後回し。
簡単な単語だけでも十分会話が成立するので、まずは「聞く」「話す」力が必要ということです。
私も実感値としてありますね。
難しい単語や言い回しは普段の会話では使いませんからね。

では具体的にどのように聞く力、話す力を伸ばすのか。
それは「シャドーイング」です。

中田敦彦おすすめの英語勉強法は「YouTubeでのシャドーイング」

中田さんは「英語力を上げるためにまずは聞く力を話す力を伸ばそう」と話しています。
それらを伸ばす方法がシャドーイング。
シャドーイングって何?という方は、後編の動画をご覧ください。

シャドーイングで「聞く」「話す」を鍛える。
今までは本での英語学習が中心で難しかったのが現状です。
学校の教科書も本、書店に行ったらもちろん本。

なかなか音声や映像の教材がなかったんです。

でも今は「YouTube」という英語教材がたくさんありますよね?
好きなYouTube動画でシャドーイングをしてみましょう。

そんな流れで出てきた、中田さんのおすすめが「Nas Daily」です。
なぜ中田さんはNas Dailyをおすすめしているのか、その理由を私なりに噛み砕いてみました。

Nas Dailyがおすすめの理由1:きれいでわかりやすい英語

シャドーイングは聞いた英語をすぐに反復して話します。
ただ慣れるまでは耳だけで文を追うのは難しい…。
そうなると英語の字幕が必要になってきます。
それに初めて聞く単語を話すなんて日本語でもできませんよね。

Nas Dailyはきれいでわかりやすい英語を字幕付きで提供しています。
もはやシャドーイングのために作られた動画とも言えるレベルです。

Nas Dailyがおすすめの理由2:毎日1分間なので続けやすい

中田さんの動画では「語学はスポーツと同じ」と言われています。
球技や筋トレと同じく毎日コツコツ続けることで力がついていき、サボってしまうと衰えてしまいます。

Nas Dailyの動画は1分間と短いので続けやすいんです。
1分間であれば集中できますし、時間を見つけられますよね?
どれだけ忙しい人でも1分の時間を作ることぐらいできるはずです。

ではここで私が選ぶNas Dailyおすすめの動画を3本ご紹介します。

Nas Dailyのおすすめ1分間動画

Nas Dailyはシャドーイング教材として最適です。
わかりやすい英語で字幕付き、1分間なので集中力も保てます。

そして数ある動画の中からワーホリに興味があるあなたに気に入ってもらえる動画を3本ピックアップしました。

Is This The Shortest Language?:一番短い言語?

オーストラリアで話されるオーストラリア英語、いわゆるオージーイングリッシュがテーマ。
オージーイングリッシュではいろんな言葉を略すんですよね。
動画以外でもBBQは「バービー (Barbie)」だし、「Thank you」は「Ta」です。

The Most Polite Country?!:一番礼儀正しい国はどこ!?

そう、カナダです。
「海外では謝らない」と聞いたことはありませんか?
カナダ人は違います。
すぐに「sorry」と言ってしまうんですよね。
日本人と似ていませんか?

The Hidden Cost Of Japan:日本の隠れたコスト

私たちが住む日本にも訪れています。
先進国として一見豊かな国ですが、日々の生活の中ではいろいろなストレスを抱えています。
私たち自身が"隠して"しまっているのかもしれませんね。

まとめ

「中田敦彦のYouTube大学」では英語力を上げるためにシャドーイングが効果的と話していました。
そこで紹介されていたのが「Nas Daily」。
1分間で世界の様々な文化や社会を紹介してくれるYouTubeチャンネルです。

このチャンネルがシャドーイングに適している理由は2つ。

  1. きれいでわかりやすい英語
  2. 毎日1分間なので続けやすい

あなたもNas Dailyでシャドーイングを続けてみてはいかがですか?